2016-5-9 未分類

124

日本で実際に起こった凶悪事件の紹介をしよう。

平成4年に起こったこの事件の容疑者は、当時19歳だった。

その少年は、とある千葉県在住の家族4人を殺害。

母親を包丁でメッタ刺しにした際に、 床一面に吹き飛んだ血を拭くよう、

その女性の実の娘(当時15歳)に命令した。

想像しただけでも凄惨を極めるこの事件の詳細とは。

そして当時19歳だった少年に下った判決とは…。

※閉じる時は中央の「閉じる」を押して下さい
>>>>>     [閉じる]     <<<

新規コメントの書き込み